message

G-chemicalでは
弊所の事務所理念に共感し、
共にクライアント様の未来のために
切磋琢磨してもらえる仲間を
募集しています。

弁理士法人G-chemicalの採用情報にご関心をお寄せいただきましてありがとうございます。
現在以下の分野を募集しております。
知財のプロフェッショナルを目指す、意欲ある方のご応募を是非お待ちしております。
長期に亘り、事務所の将来を共に考え行動していただける方、
「あなたに頼んで良かった!」と言われるようなお仕事にチャレンジしてみたいと思うあなたのご応募を、お待ちしております。
一緒に事務所を盛り上げていただける方の募集をお待ちしています!

conditions

早期に一人前の
知財プロフェッショナル
になりたい

お客様に喜んでもらうことに
やりがいを感じる

この2つの考えとマッチする方は
ご応募ください。

point 01

設立25年の実績と新たな挑戦

G-chemicalには、設立25年の実績・安定性がありながら、様々な提案を歓迎し、実現する風土があります。

経営主体は若く、次世代対応に力を入れており、一緒に事務所を成長させていく達成感を共有できるのも魅力です。

固定概念に縛られず、チャレンジしたいと思ったことに所員一丸となって取り組むことで、変化し続ける時代に対応した弁理士法人として存続し続けます。

point 02

充実した教育制度

私たちは、教育制度にも力を入れています。早期に一人で業務ができるよう責任を持って教育します。

誰でも初めから完璧な人間はいません。

私たちと過ごす時間の中で成長し、G-chemicalの一員としての力を付けていただければと思っています。

point 03

実力主義だから、
若手にもチャンスがある

実力主義だからこそ、仕事のできる方は積極的に昇給昇進をしていただきます。そのため、年齢や経験年数に関わらず若くして経営参画も可能です。

若い頃から経営視点での仕事を学ぶことは、中堅になったころの成長スピードをさらに加速させてくれる貴重な経験となります。

point 04

インターンシップ制度あり

G-chemicalでは、インターンシップ制度を設けています。特許技術者としてのキャリア形成の一環として、在学中に弊所で就業体験を行うことができます。事前に仕事の流れや、G-chemicalの雰囲気もつかむことができます。

その他、自由な働き方を
サポートする体制があります

  • 試験前休暇

  • 付記試験費用援助

  • 外部研修援助

  • 所内英会話補助

  • フレックス制

  • 在宅ワーク可

  • 弁理士会委員会
    活動等の外部
    活動可

1日の仕事の流れ

  • 特許技術者の1日
  • 事務スタッフの1日
  • 9:00 出社 書類作成業務(PC)

    特許事務所の業務はその多くが特許明細書作成、拒絶理由通知書の内容検討・提案書作成に関するものです。G-chemicalでは特許に関する一連の業務を全て担当することができます。午前中はアウトプットしやすいと感じているので書類作成に充てることが多いです。

  • 13:00 所内打ち合わせ

    作成した書類は、検討した提案内容の説明・確認のため、提出前に必ず所内の指導担当の弁理士と打ち合わせを実施します。 まだまだ問題点を指摘されることも多いですが、知財業界を未経験であった身としては適切に指導していただけると感じます。また、クライアントとの打ち合わせを控えてる場合は、事前の所内での打ち合わせを行うこともあります。

  • 15:00 クライアントとのウェブ会議

    クライアントとの新規の打ち合わせは特許を作成するうえで最も大切な業務の一つです。お客様の希望を確認し、発明を読み解き、適切な権利範囲にまで落とし込むことはクライアントの既に提出した特許出願の方針および技術の把握や、競合他社の状況に関する適切な理解が必要となり、日々悪戦苦闘しています。

  • 18:00 帰宅 弁理士試験の勉強

    帰宅後は 弁理士試験に向けて勉強に励んでいます。もちろん繁忙期には残業することもありますが、G-chemicalは、試験に向けて、勤務時間が短く勉強時間を確保しやすく、周りの弁理士の方にもアドバイスをもらうことができるのでモチベーションにもつながります。

先輩スタッフより

私は、前職でメーカーの研究職をしており、特許事務所、知財の業界に未経験で転職してきました。結婚を機に長期的なキャリアを考えた時、転勤がなく、妻の仕事も含め仕事と家庭を両立させやすいこと、今までのキャリアから継続性を持たせられることから特許事務所へ転職することを考えました。特に知財業界の未経験者は特許事務所での働き方のイメージがつかないことがあると思いますが、G-chemicalは私のような未経験者を採用してきており、弁理士として活躍されている方から自分のキャリアをイメージしやすかった点、待遇面などの理由から縁あって現在お世話になっております。

  • 8:30 通勤・出社

    育児休暇より2022年4月に2年ぶりに復帰しました。復帰後は社内の時短とフレックス制度を活用して働いています。
    始業は通常勤務より早い時間なので少し出勤までは慌ただしいですが、朝の事務所は静かなので集中して業務を開始することができています。

  • 10:00 クライアントへの報告書類作成

    午前中は海外の現地代理人からの書類をお客様へ送付する準備を行い、並行してメールや電話応対を行います。業務では数年前から知財管理ソフトを導入しており、作業が効率化し基本操作で取り組みやすくなったと感じています。実際に育児休暇から復帰後もスムーズに業務に慣れることができました。

  • 12:00 ランチタイム

    お昼の休憩は1時間です。事務所内で過ごすことも多いですが、気分転換に近くの天神橋商店街へランチや買い物に行きます。飲食店・コンビニ・スーパー・公園などが近くとても便利です。午後からの仕事に向けて気分をリフレッシュさせることを意識しています。

  • 14:00 報告書類の納品・社内打ち合わせ

    午前中に作成した報告書類のお客様への納品をメインで行います。ペーパーレス化に伴い、ここでもお客様との専用ソフトやメールによる納品作業を行います。書類のチェックは間違いのないように事務スタッフ間で相互に確認を行っています。また、新規の外国出願依頼があるときは、弁理士や技術スタッフとスケジュール確認の打ち合わせをします。納品作業は間違いの無いように集中するので、15時のおやつ&ティータイムがちょっとした癒しのひと時です。

  • 16:00 退勤・子供のお迎えへ

    当日中に納品作業を終えることを目標に自分で時間の配分などを工夫しています。納品後から終業までの時間は翌日以降の報告書類の作成や、翌日に行う予定の業務準備と確認を行っています。朝は少し早い時間の出勤でしたが、その分終業時間を16時にしているので明るい時間に保育園へ子供のお迎えに行くことが出来、とても助かっています。

先輩スタッフより

他業界の事務職から未経験で外国特許事務スタッフとして6年前に入所しました。途中2年の育児休暇を取得し、2022年の4月から復帰しています。「特許」という言葉しか知らない状態で始めたので、最初は制度など知らないことも多かったですが、先輩方に助けられ少しずつ知識や経験を積むことが出来ました。外国特許事務スタッフは学ぶことや発見がとても多いやりがいのある仕事だと思います。

募集職種

経験者採用 外国事務スタッフ

仕事内容 PCT出願手続き、海外代理人への作業依頼、顧客への報告・問い合わせ、期限管理、納品、請求書発行、見積書作成など
応募資格 ・特許事務所などで外国又は国内の事務経験2年程度以上(国内事務経験者の場合は外国特許業務に意欲がある方)
・英語知識:特許用語が理解できれば可

経験者採用 国内事務スタッフ

仕事内容 特許庁への手続き、顧客への報告・問い合わせ、納品、請求書発行、期限管理、見積書作成など
応募資格 未経験の方優遇(35歳以下まで)

※未経験者で外国事務スタッフをご希望の方は、まず国内事務スタッフとして業務いただき、その後に異動となります。

待遇

給与・昇給 能力、経験を考慮し、優遇します。
昇給年1回、賞与年2回(試用期間3ヶ月あり)
諸手当 交通費・時間外手当・資格手当・その他
勤務時間 9:30~17:30(昼休み12:00~13:00)

※フレックス制度あり(コアタイム10:00~16:00)

休日休暇 週休2日制(土日)、祝祭日、夏季、年末年始、有給、慶弔
勤務地 〒530-0038 大阪市北区紅梅町2番18号南森町共同ビル2階  
・JR大阪天満宮駅から徒歩3分
・大阪メトロ谷町線、大阪メトロ堺筋線の南森町駅から徒歩3分
福利厚生 交通費全額支給・社会保険完備・退職金制度あり

entry